自然を活用した家作り

四季工房は厳選された自然素材を使用して家づくりをする注文住宅の会社です。例えば四季工房の注文住宅のフローリングにはヒノキを使用することで家の中に暖かみを感じるようにし、また子供さんが家中を走り回っても大丈夫なつくりにしてあります。そして四季工房が使用する赤松の梁は年月が経っても材質自体は劣化することなく、飴色に変色することで経年変化を味わうことができます。さらに安全な自然素材を使用することで、ホルムアルデヒドなどの化学物質による害を受ける心配がありませんので、アレルギー体質の人や小さな子供さんのいる家庭でも安心です。建築に使用する素材をほぼ全て木にすることで通気性が良く、木の香りに包まれたリラックスした生活を実現することができます。ちなみに一般的に注文建築はコストがかかる場合が多いのですが、四季工房では見積もりを提示することでお客さんの要望に合った予算で、質の高い注文建築を請け負うように努めています。

木造建築は日本では昔から親しまれてきた建築方法で、今でも多くの住宅が木造建築によるものが主流になっています。しかし木造でもシロアリの心配があったり、室内に化学物質の心配がある木材や接着剤が使用されるなど近代的な木造建築には問題もありました。そこで最近になって化学物質を使用することなくシロアリの心配をせずに済むような建築素材を使用することで、住む人の健康と快適な生活が保障されるような注文住宅というスタイルが登場するようになりました。また注文住宅でも従来は建築素材に価格の安い輸入材を使用することが多かったのですが、最近では安心な国産品を使用する注文住宅も増えつつあります。さらに熟練大工の技術により丈夫で、自然災害にも強い注文住宅の需要も増えつつあります。